CEマーキング 機械指令2006/42/EC

EU圏内に機器を輸出して販売をするためにはCEマークが必要になります。弊社はCEマークを表示するためのご支援をします。

可動部のある産業機器の場合は、機械指令が適用されます。機器の可動部は操作員等に危険を及ぼす可能性が有るので、そのリスクに応じた安全対策を施す必要が有ります。機械指令の付属書IVに定められた危険性の高い機械は、第三者による適合証明が必要ですが、それ以外の多くの機械は、基本的に製作者様の自己宣言で適用可能となります。

アパヴは、お客様の機械が、機械指令の要求事項を満足しているかどうかをチェックして必要に応じて助言し、機械がCEマークを表示できるようにご支援します。また、付属書IVに定められた危険性の高い機械については、第三者による適合証明も実施します。

CEマーキング

機械指令2006/42/EC