CEマーキング-機械指令2006/42/EC

CEマーキング “機械指令”

2009年12月から、EU市場に流通する機械設備は機械指令(2006/42/CE)の要求事項に適合しなければなりません。 

製造者は、EU圏へ機械設備を輸出する前に、機械指令の要求事項に適合していることを確認評価し、技術文書と適合宣言書を用意しなければなりません。

CEマーキング “機械指令”に対するAPAVEのサービス

APAVEは、機械指令2006/42/ECの適用のために、次のようなサービスを展開しております。:

  • 工場での技術アシスタンス
  • 工場での適合評価および提案
  • 技術文書レビューおよび内容確認
  • デザイン・レビュー
  • 試験実施(製造者所有機器での実施あるいはAPAVE試験所での実施)
  • CE型式試験
  • 工場での各種技術トレーニングの実施
  • その他、必要に応じた安全性評価サービスのご提供

独立した第三者検査機関として、私達APAVEは適正な適合評価を行うために厳格に規格基準を遵守してまいりました。製造者様が法令順守を確実なものとするために、知識と経験豊富なプロフェッショナルが必要とされる技術見解をご提供致します。

カタログ: